ゲイ・レズビアン・性同一性障害を”治したい”と思っていませんか?

カウンセリング室

当サイトをご覧下さりありがとうございます。(NEW 2015 7月吉日)

私は、体は女・心は男(FTM)の心理カウンセラーです。
幼少期の頃から性に対して違和感を抱き、大人になったら”お父さん”になる。
そう思っていました。思春期にもなると、自分の体を傷つけたり「自分はおかしいのだろうか」と誰にも相談することも出来ず、この先、結婚や恋愛はおろか誰にも、愛されることもなく死んでいくのだろうか。そんな風に思っていました。
しかし、あるひとりの人間との出逢いによって、『男だとか、女だとか関係無く人としてカッコいい人間になりたい!』そう思うようになり、私の人生は大きく変わりました。かつての自分の様に、今も悩み苦しんでいる人の力になりたい。そんな想いから、性同一性障害・ゲイ・レズビアンの方を中心に、自分の性や恋愛に不安や疑いを持っておられる方が、『自分らしく、ひとりひとりが輝く星のように』なれたらという想いを込めて当サイトを立ち上げました。   Life Point(s) 堀川 歩

お客様の声・体験談

少年期は性別のこと関係無くイジメられッ子で人前が苦手な子として育ちました。思春期になるにつれて自分の身体が女性として発育していく事に嫌悪感を抱き、声を枯らす為に喉に割り箸を突っ込んだり、膨らむ胸を無理に殴りつけたり押さえ付けたりしていました。

中学生の時には産まれてはじめての彼女ができるも手を繋いでデートをしているところを、クラスの何人かに見られて、翌日から「レズビアンだ!」と冷やかされる様になりました。

当時はまだ自分のこともよくわかっていなかったので、言い返すこともできず自分の身を守る為に彼女に別れを告げたりと本当に自分のことしか考えれていませんでした。いつも「何かのせい、誰かのせい、身体のせい。そんな風にして生きていました…。

・・・続きは左の動画をチェック!

お客様の声・体験談をもっと見る

性自認・性指向チェック!

簡易なチェックシートです。性同一性障害、同性愛者、バイセクシャル等の性自認・性指向がチェックできます。
※画像をクリックするとチェックシートがあるサイトへ移動します

性自認チェック

ご相談の流れ

ご依頼の流れ
  1. 1:予約

    お問い合わせフォームもしくはお電話にて「面談予約」とお伝え下さい。面談の候補日は複数お伝えください

  2. 2:面談日時決定

    お伝えいただいた候補日から、決定いたします。なお、面談は完全予約制となっております。

  3. 3:ご面談日当日

    ご面談の始まる5分前にはお越し下さい。
    最寄り駅:地下鉄御堂筋線「心斎橋駅」より徒歩7分、地下鉄堺筋線「長堀橋駅」より徒歩5分

  4. 4:カウンセリング開始

    簡単なカウンセリングシートの記入後、面談となります。

    安心してお受け下さい。

  5. 5:お支払い

    現金でもお振込(5日以内)でも構いません。

    ※詳しくは直接お尋ね下さい。